CodeCamp本当にIT未経験でも大丈夫?口コミ・評判をもとに検証!【コードキャンプ】

CodeCamp本当にIT未経験でも大丈夫?口コミ・評判をもとに検証!【コードキャンプ】

CodeCamp。よく聞きますね。本当に未経験でも大丈夫なのでしょうか?

プログラミングを習うなら、確実に覚えたい、失敗したくないというのが本音ですよね。

その習得した技術が転職活動にも大きく左右されるものでもあるので、尚更です。

今回は、CodeCamp(コードキャンプ)についてお伝えしていきます。

CodeCampがどんな会社か、信用できる会社か一緒にみていきましょう。

✔︎この記事で分かること

CodeCamp(コードキャンプ)の…
・実態、本当に未経験者でも大丈夫なのか?
・口コミと評判
・活用方法

 

口コミや評判は、個人の感想を含めたものになります。

必ずしも、全員が同じように感じているとは限りません。

しかし、受講前の検討材料にはなると思いますので参考にしてもらえると嬉しいです。




1.CodeCampってどんなところ?

CodeCampは、コードキャンプ株式会社が提供しているプログラミング学習サービスの一つです。

コードキャンプ株式会社の会社概要

社名 コードキャンプ株式会社
本社所在地 〒141-0032 東京都品川区大崎2丁目1-1ThinkPark Tower
設立年月日 2012年12月21日
事業内容 教育事業、人材関連事業
サービス一覧 CodeCamp
CodeCampGATE
CodeCampKIDS
TORIKAJI
CodeCampus
資本金 1億円
公式サイト https://codecamp.jp/corporate

CodeCampの特徴

CodeCamp(コードキャンプ)は、「フリーランスや独立をめざしている、自身でwebサービスを制作したい、エンジニアとのコミュニケーションを円滑にしたい、スキルアップしたい、副業で使いたいといった方々向けのプログラミングスクール」です。

※類似のCodeCampGATEというサービスもありますが、異なるサービスですので注意しましょう。
CodeCampはスキルを身につけるための家庭教師サービス」「CodeCampGATEは就職・転職支援までしてくれるサービス」となります。

 

講師は全て、現役エンジニアの方です。

さらに、完全マンツーマンであるため、柔軟に密度の濃いプログラミング学習ができます。

 

また、オンライン完結型の講義となるので、移動時間のコストをなくし、学習時間を確保しやすいのがメリットです。

受講時間も、7:00〜23:40の間で好きな時間で学習できます。

平日の日中は仕事がある方や、不規則なシフトで就労している方にとって、学習しやすい環境となっています。

 

基本的にプログラミングだけのように思えますが、Webデザインやiphone androidアプリコースも用意されており、あなたが身につけたいスキルを選ぶことができます。

法人の企業研修での導入も、300社以上(2021年2月現在)と多くの企業に取り入れてもらっているのも特徴です。

名だたる企業との実績があることからも、CodeCampの信用性の高さがわかります。

CodeCampの法人研修利用企業はこちら→https://codecamp.jp/business

 

▶︎CodeCampの公式サイトを見る

CodeCamp

2.本当に未経験でも大丈夫?

CodeCamp(コードキャンプ)未経験の方でも大丈夫です!

実際、塾講師や主婦、バレエダンサー、営業や介護職といった、エンジニアとはもともと無縁の方々が受講し、エンジニアに転身しています。

また、20-30代でキャリア志向の高い方が多い環境でもあります。

ですが、下は中学生から上は70代の方までと、幅広い年代の方々の実績もありますので、年齢で億劫に感じずに受講できます。

主婦の方々が副業するために、プログラミングやデザインを学習したい、といった事例も多くなっています。

もちろん、文系出身の方々も多数実績がありますので、あなたも文系出身であれば心配ご無用です。

 

レッスン満足度も96.6%(2020年3月時点)と、高い満足度です。

マンツーマンレッスンであるからこそ、あなたに合わせた学習でスキルを身につけていけるのです。

 

3.口コミと評判

ここで、CodeCamp(コードキャンプ)の口コミや評判を集めてみました。

口コミや評判は、個人の感想を含めたものになります。

必ずしも、全員が同じように感じているとは限りません。

しかし、受講前の検討材料にはなると思いますので参考にしてもらえると嬉しいです。

無料体験が良い!

https://twitter.com/lvco_o/status/1360936572619657219?s=21

無料なんて信じられないぐらい、無料体験は良いです。

受け取り方は人それぞれですが、質が良いのは確かです。

体験してみるだけは無料なので、試してみてはいかがでしょうか。

コードキャンプを選んで良かった!!

コードキャンプを選択して良かったー!と思えるほど良いです。

※転職成功して返金となるのは、CodeCampGATEのサービスになります。

レッスンが充実している

https://twitter.com/mana_webdesign/status/1348875682701430786?s=20

分からなくて躓いてしまったところもレッスンで解決!

未経験でも安心して取り組むことができます。

教材が少し難しい

教材が少し難しいものになっているようです。

しかし、その分上達に近づけるものです。

 

4.CodeCampの活用方法

CodeCamp(コードキャンプ)の活用方法をお伝えしていきます。

①無料体験
②申し込み
③受講手続き
④プログラミング学習
⑤転職活動

 

①無料体験

「自分がどんなキャリアを進んでいけるのかイメージがつかない…」

「興味はあるけど実際にどんなことを学習していくのか、ついていけるか不安…」

といった声もあるかと思います。

そこで、CodeCampでは、無料体験レッスンが用意されています。

プログラミングの効率的な学び方、実際にCodeCampで学べる内容を確認することができます。

そして、毎日7:00〜23:00まで無料体験を開催しているので、気軽に仕事終わりに体験することができます。

あなたがどのように学習を進めていけば良いかのアドバイスももらえるので、様々な不安がある方は、一度体感してみることをオススメします。

無料体験したからと言って、絶対に入らないといけないということもないので、ご安心ください。

 

▶︎CodeCampの無料体験をのぞいてみる

 

②申し込み

無料体験後、「よし、やってみる!」となれば、受講の申し込みを行います。

あなたの人生を変える大きな分岐点の一歩ですので、よく考えて決断しましょう。

 

③受講手続き

受講には費用が掛かります。

様々なコースが用意されており、それに合わせて料金が設定されています。

入学金は一律30,000円(税抜)となっています。

別途、コース費用が148,000円〜698,000円(税抜)掛かります。

 

受講手続きを済ませると、いよいよプログラミング学習のスタートです。

 

▶︎CodeCampのコース・プラン比較を見る

 

④プログラミング学習

プログラミング学習では、下記のようなコースが用意されています。

・仕事・学業との両立を優先したい 6ヶ月プラン
・無理なく自分のペースで進めたい 4ヶ月プラン
・短期間で集中的に習得したい 2ヶ月プラン

それぞれに、マスターコース、プレミアムコース、プレミアムプラスコースが設けられています。

詳しくは、下記の「▶︎CodeCampのコース・プラン比較を見る」をご覧ください。

無料体験レッスンの時、アドバイザーからあなたに合ったコースを提案してくれるので、相談してみましょう。

 

▶︎CodeCampのコース・プラン比較を見る

 

CodeCampについては以上になります。

最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

▶︎CodeCampの無料体験を試してみる

CodeCamp




 


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

IT業界への転職/就職カテゴリの最新記事