【IT業界】本当に辛い!?悪い口コミや評判をまとめて確認!

【IT業界】本当に辛い!?悪い口コミや評判をまとめて確認!

IT業界って辛いのかな・・・?口コミや評判が知りたい!特に悪い口コミや評判が気になってしまいます・・・

IT業界は目覚ましい発展を遂げており、近年はビッグデータ・AIIoTDXといったものが話題になっています。

そして、転職希望の方や就活生にも人気が高い業界でもあります。

IT業界を目指すにあたって、業界の評判というのは気になるものですよね。

やっぱり気になっちゃいますよね。

今回はIT業界の口コミ・評判を集めました。

 

✔︎この記事で分かること

IT業界の…
・【デメリット】悪い口コミと評判
・【メリット】良い口コミと評判
・IT業界が辛いと思われる原因

 

個人の感想を含めた口コミや評判になります。

必ずしも、全員が同じように感じているとは限りません。

しかし、転職・就職前の検討材料にはなると思いますので参考にしてもらえると嬉しいです。




1. 【IT業界】辛い?

IT業界って本当に辛いの!?

せっかくIT業界に転職・就職しても、辛い、辛すぎる・・・やっぱりやめておけば良かった、何て後悔したくないですよね。

IT業界で働いている、働いてきた方々の生の声を参考に確認していきましょう!

 

2. 【デメリット】悪い口コミと評判

IT業界は本当に辛いのか?悪い口コミ・評判やデメリットについてまとめていきます。

①IT現場で起きる理不尽さ

②技術者としての適性ではない仕事を担当する

③深夜や土日労働も当たり前なタスクの多さ

④多重下請構造による下請企業の弊害

 

①IT現場で起きる理不尽さ

https://twitter.com/bu_pugi_pon/status/1350076933267091463?s=20

分かります、この理不尽さ。。。

立派なIT企業に就職したかと思えば、開発は外注にばかり頼む事ばかり。

エンジニアで入ったにも関わらず、やる事はExcelでの単純作業ばっかりだったり・・・

ちょっとこれでは、自分は何をやっているのか分からなくなり、精神的に辛くなってしまいますよね。

 

②技術者として適性ではない仕事を担当する

適性の無い仕事をする事ほど、辛いものは無いですよね・・・

人それぞれ、「適性」があるものだと私も思っています。

自分が出来るものは何なのか、また、どんなことに取り組んでいきたいのか、上司や会社と話し合って、働きやすい環境を自分で作っていくことも大事ですね。

転職・就職する前に、あなたの適性は何なのか、事前に知っておくことも大切です。

 

キャリドアでは、適職診断サービスを受けることが出来ます。

どんな職場環境や働き方、職業に向いているのかアドバイスを受けることが出来るのでぜひチェックしてみてくださいね!

▶︎キャリドアの公式サイトを見る 

キャリドア

③深夜や土日労働も当たり前なタスクの多さ

あまりのタスクの多さは、やはり良くないですよね。

やはりIT業界のイメージとして、深夜残業当たり前、休日労働当たり前のブラック企業ばかり、というイメージが強かったりするのではないでしょうか。

大手企業によらず、スタートアップ企業なんかも特にその気は強い気がしますね。

予測出来ないトラブルも多かったりして、急な出動というのも良くありますよね。

社内の人だけと接していると、どうしても視野が狭くなっていき、環境に感情が飲み込まれていってしまいます。

社外の人と接して、仕事観や価値観を磨いて、「ブラックな習慣」に染まらないようにするのも大事なことですね。

 

④多重下請構造による下請企業の弊害

https://twitter.com/AoiLaurent/status/1354638985553825792?s=20

IT業界のピラミッド構造は有名ですので、構造自体の理解もある方も多いのではないでしょうか。

下請けの多さは様々な業界をみても、特にIT業界は多重なのではないかと思います。

元請企業の若手から納期について詰められ、見合ったコストも大してもらえるわけでもなく、会社を存続するために泣く泣く請け負う下請企業は後を絶ちません。

下請企業の宿命と言ってしまえばそうなのかもしれませんが、まともな技術者も持たないで下請けに流すだけ流して放置するような企業もあるので、注意が必要です。

 

3. 【メリット】良い口コミと評判

IT業界の良い口コミ・評判やメリットについてまとめていきます。

①変化が激しく固執しない考え方で仕事が出来る

②社会の基盤を支える仕事に携われる

③どんな業界にも入り込める

④ITスキルを身に付けることで、年収を伸ばしやすくなる

 

①変化が激しく固執しない考え方で仕事が出来る

https://twitter.com/bukkan817/status/1355320233653755905?s=20

業界の性質上、技術や常識がすぐに新しく入れ替わっていきます。

その分、常に勉強し続ける事も必要ですが、変化に合わせて新しいやり方をしていくスピードも早いので、刺激を得られるのも良いですね。

 

②社会の基盤を支える仕事に携われる

ITインフラは、IT業界にとどまらず、あらゆる業界と密接に関わっています。

今や、ITと関わりのないものはほとんどないと言っても良いでしょう。

そのITインフラの基盤に携われる事は、誇りにもなりますよね。

 

③どんな業界にも入り込める

ITは様々な分野と絡んでいるので、物凄く幅が効くのです。

そのため、どんな業界にも入りやすくなるのが強みです。

その前に、ITスキルは身につけておくことは重要なので、しっかりと押さえておきましょう。

【IT素人・未経験者向け】ITスキルの勉強方法と習得のための3つのポイント

 

④ITスキルを身に付けることで、年収を伸ばしやすくなる

https://twitter.com/manabubannai/status/1354640696096002051?s=20

ITスキルを身に付けることで、年収を大幅にアップさせることも可能です。

ただ、そのためには相応の努力と経験も必要となってきます。

未来の自分を変えるためにも、IT業界を目指してみてはいかがでしょうか。

 

4. 【まとめ】辛いと思われる原因

口コミや評判にもありましたが、IT業界=ブラックというイメージは、どうしても拭いきれないものではないかと思います。

慢性的な人手不足や長時間労働が、それの原因であるかと思います。

人材不足であるため、ギリギリのスケジュールで開発プロジェクトを進めないといけなかったり、その分深夜や休日の労働が必要になったりします。

そして、技術進歩が急激に早い業界のため、そのスピードについていけるか不安、という方もいらっしゃるかと思います。

 

そして、この状況からIT業界を目指すことに躊躇してしまう方も多いのではと考えます。

しかし、需要はどんどん増える業界です。

人材不足が叫ばれている状況のため、入りやすい業界とも言えます。

 

チャレンジしてみたいと思っているのであれば、ぜひ挑戦してみることをオススメします!


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ




IT業界についてカテゴリの最新記事