DX(デジタルトランスフォーメーション)

DX(デジタルトランスフォーメーション)

DX(デジタルトランスフォーメーション/Digital transformation)とは、企業がITを手段として活用し、組織やビジネスモデルを変革させていくことを指します。

そのため、業務効率のために情報化やデジタル化していくのが「IT」とすると、DXは意味合いが異なる。

DXは、変革を進める手段として捉えることが出来る。

DXの略称で表示されるのは、英語圏で「transformation」の「trans」を「X」と略していることが一般的なためである。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ




IT用語図鑑カテゴリの最新記事