NECがイギリスに5G拠点を立ち上げ、世界で無線インフラの提案へ

NECがイギリスに5G拠点を立ち上げ、世界で無線インフラの提案へ

日本で巨大なNECでも、世界の5G基地局シェアは1%にも満たないです。

これを、今後2030年までに2割まで大幅にアップさせるよう動いていくみたいです。

このノウハウを持って、日本の他社(NTTドコモや楽天等)に5Gの無線インフラを技術を広げていって欲しいですね。

NECは19日、高速通信規格「5G」の無線インフラを世界の通信事業者に提案する拠点を英国に設立したと発表した。約100人の体制で始め、基地局のインフラ導入を支援して自社の通信機器やシステム構築の受注につなげる。欧米を中心に中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)を排除する流れが強まるなか、今回の英拠点を軸に巻き返しを図る。

引用元:日本経済新聞 NEC、英に5G拠点 世界で無線インフラ提案(2020/11/19 18:20)


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ




IT関連Newsカテゴリの最新記事