OS(オーエス)

OS(オーエス)

OS(オーエス)とは、Operating System(オペレーティングシステム)の略称。

情報機器を、人間が使いやすくするためのシステム。

キーボードからの入力を受付けたり、入力されたものを画面に表示したり、等とコンピュータを使えるように機能を提供するもの。

また、大事な要素としてハードウェアの抽象化がある。以前は、ハードウェアごとにソフトウェアが作られていたが、OSがハードウェアの違いを吸収する役割を持つようになった。


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ



IT用語図鑑カテゴリの最新記事